みしゃろるんね~ら~。石垣島人のゆんたくで~す♪
ぷろふぃーる♪

a-yanco

Author:a-yanco
誕生の地:沖縄県那覇市古波蔵(らしい)
育った地:沖縄県石垣市字…

2歳で石垣島にUターン。その後、石垣島ですくすく・ぶくぶくと育つ!!

カレンダー♪

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー♪
最近の記事♪
最近のコメント♪
月別アーカイブ♪
こちらも見てみてね~♪
おすすめブログランキング♪
最近のトラックバック♪
ブロとも申請フォーム
カウンター♪
おすすめ音楽♪

おすすめぶっく♪

スポンサードリンク♪

いろいろ♪

フリーエリア

Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070330213637.jpg

アーサのてんぷらを作ってみました♪♪♪

アーサは沖縄の方言で、実際の名前はヒトエグサと言います。

アーサ汁が定番メニューですが、佃煮やてんぷらにしても

おいし~く食べられます絵文字名を入力してください

岩についているので潮が引くと簡単に採ることができます。

石垣島人は名蔵湾や白保海岸などでよく採ってます。

今日は母上の友人からいただいた黒島産アーサで作りました。

シリシリしたニンジンとツナ缶を混ぜてかき揚にしました。

アチコーコーでおいしかったです♪♪



スポンサーサイト

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

なんと、7月に石垣島発信のコミュニティラジオ局が開局しまぁす♪

局の名前は『FMいしがきサンサンラジオ』!!

周波数76.1MHz、出力20ワット。放送エリアは、島内は市街地を中心に

西側は川平、東側は大里、竹富町の竹富、黒島、小浜、西表島大原。

A&Wの上のスタジオから台風などの災害情報や音楽・スポーツ行事など

イベントやお祭り、天気予報など観光や生活、行政情報などを放送するそうです。

6月に試験放送を開始するので、楽しみです。



20070226220655.jpg




国内格安航空券なら「割チケ.JP」


テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報



20070327011217.jpg
ピパーチの実。これが赤くなると収穫!!

祖父母の家の石垣にある“ピパーチ”

またの名を“ピィヤーシ”“ピバーズ” 、“フィファチ”

石垣に自生する胡椒科の植物。和名はナガコショーといいます。

古代ギリシャローマ時代から使われていた胡椒の稀少種らしい。

何ていったって普通の胡椒とは香りが違います。

辛いだけではなく、甘い独特の香りがします。

沖縄本島では、そばにコーレークースを入れるが、八重山では“ピパーチ”が一般的。

春と秋に小指くらい大きさの実がなります。実を採って、粉にします。

そばや、中味汁に入れたり、チャンプルー、イリチーなどにアクセントとして使います。

葉っぱはじゅーしーに入れて食べます♪♪

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

今日、両親と潮干狩りに行ってきました。

浜下りにはまだ早いのですが…。

干潮の時間を新聞で確認して、車で20分の穴場の浜辺へ。

全然、人がいないので時間を気にせずにゆっくりと潮干狩りに専念できます。

海人の血をひく母上にコツ(?)を教えてもらいながら、黙々としじみを探していました。

それでも、結果はこれです↓


両親はこの3倍くらいは採っていました。

これを、1日砂抜きをして、だしをとりしじみ汁やじゅーしーのだし汁に使います。

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

今日から甲子園が開幕!!
去年は八重山商工が初出場で盛り上がっていたなぁ。
商工の試合時間の間は車がほとんど走っていなかったし(笑)
わたしも仕事そっちのけで、テレビをみていた。
あれから1年かぁ。
島で普通に自転車に乗って、A&Wの前とかにいそうな子たちが
甲子園だもんなぁ。
しかし、今年は沖縄勢は出場していないので、いまいちですわぁ…。

そうそう、明日からプロ野球のパ・リーグが開幕!!
千葉ロッテに入団した、大嶺祐太くんは頑張っているかねぇ。
石垣島からプロに行った選手は大嶺くんで二人目。
早く、投げているところがみたいです!!

そういえば、一度、通学途中の大嶺くんをみたなぁ。
でも、商工と反対方向に向かっていたけど…。
時間も遅刻ギリギリの時間だったような気が…。

ちばりよ~大嶺!!



石垣市制施行60周年・石垣市民会館20周年記念の
『八重山節歌の競演』が3月25日(日)に開催されます。
八重山古典民謡保存会・八重山古典音楽大浜用能流保存会・
八重山古典音楽安室流協和会・八重山古典音楽安室流保存会の4流派が競演します。
4流派が揃って演じるのはこれまでなかったように思います。
“弾き比べ”もあって、八重山民謡を代表する曲をそれぞれの
流派の三線の弾き方、唄い方の違いを観せる(聴かせる)するそうです。
これは観応え・聴き応えがありそうですっ!!




ポチッとゆらてぃく♪♪ブログランキング ⇒ 



テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

今日、久しぶりに徒歩で母方の祖父母の家へ行ってみました。

大人になってからは、いつも車で通っていたのですが

今日は何となく歩いてみたいなぁと思って…。

それで、小さい頃によく通っていた道を歩いてみました。

車が入れるギリギリの道なのですが、全然変わっていなくてビックリしました。

石垣島は埋め立てや、道路の拡張工事をして結構変わっているのに

この場所は変わってなくて、すごく懐かしくなってしまいました。

弟や妹たちと、この道を走ってじいちゃんの家に通っていたなぁなんて

しばし、感傷にひたってみたりして…。

わたしが、みてきただけでもものすごいスピードで島が変わってきています。

確かに便利にはなっているし、昔に比べれば生活しやすくなっています。

それと比例するように何かを失っているような気もします。なんとなくですけど…。




20070321214411.jpg


20070321214343.jpg



ポチッとゆらてぃく人気ブログランキング ⇒ 

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

kesiki.jpg


今日は久しぶりに晴れていました、石垣島。
ここ最近、ずっと天気が悪く肌寒い日が続いていたし
海開きをしても泳げないんじゃないかなぁと思っていた。
そして、明日は春分の日、ピンガン(お彼岸)ですよっ。
ほとんどの行事は旧暦なのに、ピンガンだけは何故か新暦っ(笑)
スーパーはお彼岸セールを実施!!
十六日祭ほどではないけれど、やはりお客さんはいっぱいでした。
546.jpg

わが家では、じゅーしー、さしみ、てんぷら、すまし汁をトートーメーにお供えします。
しかし、わたしの母方の祖父が先日亡くなり、“ふたなんか(二七日)”にあたるので
そのお供え物の料理の準備もしなければなりません。
なので、三枚肉やらごぼうやら中味汁などを今夜から下準備をしていました。
明日も朝から忙しいでっせ~


ポッチとゆらてぃく♪おすすめブログランキング☆ ⇒ 

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

石垣島のゴーヤカンパニーから発売されている【ゴーヤ珈琲】

1パックの珈琲に、乾燥ゴーヤをまるごとブレンドされているという事です。
栄養豊富な綿や種を使用しているので、珈琲を楽しみながら
手軽にゴーヤの栄養が摂取できるというすぐれものです!!
という事で、早速、飲んでみましたぁぁ
“マイルド”と“ビター”の2種類あったのですが、今回はマイルドでっ。
コーヒーの香りと混じって、ゴーヤの香りがしてきました。
一口ゴクッ……
おお~っ、しますよぅゴーヤの苦味が!!
コーヒーの苦味はあまりしませんね~。
朝の目覚めの1杯に良さそうですわ


20070318210211.jpg20070318210238.jpg



ポッチとゆらてぃく♪♪おすすめブログランキング

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

すんしー…メンマ。たけのこをゆでて土の中で醗酵させたもので昔はシナチクともいった。
       イリチー(炒め煮)にすることが多く濃い味付けにし、常備菜として冷蔵保存してもよい。
       中国では、細切りにしたタケノコのことを「筍糸」と書いて「すんしー」と言う。




すんしーいりちーは私が大人になって好きになった料理です。
母上に『今日、すんしーが食べたい』と言うと、ちょっと嫌な顔をされます(笑)
この料理は下ごしらえに手間がかかるので午前中から時間をかけて
作ってくれます。
あっ、念のためですが、わたしもちゃんとお手伝いしますよ。

すんしーは少し大ざっぱに割き、これを洗います。
すんしーは独特のアンモニアのようなツンとした臭いがあるので、
臭いを取るためと、やわらかくするために下ごしらえをきちんとしなければなりません。
お米のとぎ汁を取っておいて洗うと臭いが取れますよっ♪
そして、たっぷりりの水であくを取りながら煮ます。
この作業を5~6回くらい繰り返します。
においを取るには、ぐらぐらするまで煮ないというのがポイントです!!
煮ていて、水に染み出すスンシーの黄色みがなくなってきたら、
においも取れてきます。水の色が目安になります。
わが家では、先にフライパンに細切りにした三枚肉・しいたけ・きくらげ・
こんにゃくをいれて炒め、醤油、しまぁーで味付けしておきます。
すんしー、を深鍋に移し、少し炒めてだし汁を足します。
先に炒めておいた三枚肉などをすんしーが入った鍋に移して
だし汁がなくなるまでさらに煮詰めていきます。
ふたをして時々具をひっくり返しながら煮詰めます。
すんしーが軟らかくなって、だしも染み込んだら、ごま油と塩少々で
味をととのえて細切りにしたカマボコを入れて火を強めにして炒めて出来上がり~。



ポチッゆらてぃく♪♪♪おすすめブログランキング ⇒  ブログランキング

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

じぃまみ(地豆)とは、ピーナツのことですね。
じぃまみ豆腐は、ピーナツで作ったお豆腐。
ぷるんぷるん、もっちりしていて甘いです。
デザートみたいな豆腐です。甘辛ののたれをかけて食べまぁす。
豆腐というよりちょっと弾力のあるプリンという感じかな。
うちでは、小腹がすいたときにおやつとして食べます。
よく沖縄本島の親戚にお土産として持って行くのですが、とても評判が良い!!
お土産やしょっこう(法事)の時にも決まった所に注文するんです。
母にきくと、親戚にあたるそうですが…。
なので、いつも50個注文します。
いつもいっぱい注文するので、しーぶん(おまけ)してくれます♪♪
ここのじぃまみ豆腐はおいしいですよっ







ポチッとゆらてぃく♪♪ ⇒  ブログランキング


テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

今年もオリオンビールさんから出ましたっ!!
4月15日に開催される“2007石垣島トライアスロン・ITUトライアスロン・ワールドカップ大会”
【石垣島トライアスロン記念缶】が♪♪♪  
 
20070311211519.jpg


大会までもうすぐなのでボランティアで「花いっぱい植栽活動」が行われています。
この活動は、コース沿道を飾る花を育てて大会を彩ります。
この前、サルビアの苗をプランターに植え替えをする作業が
新聞に載っていました。
今年も大勢の市民ボランティアの方々が大会を支えています。








テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

わたしの母方の祖父母の家で集まりがあったのですが
そこでキハダマグロ(方言名:チンバニー)をいただきました!!
しかも、丸々1匹っ!!
これって、いったい、いくらぐらいになるんだろう?
今日は久々に晴れたので、漁に出かけた海人の兄々が
捕ってきたのを港からの直行便でもらいました。
それを裏庭で友達のおばぁにさばいてもらって
みんなで分けたのですが、それでも多いっ!!
多分、明日から毎日、魚料理ですわぁ。
何日で食べきれるかな???

070309_1657~01.jpg  


と、思っていたら…
母上は、1人でお頭をたいらげていました。
  20070221183042.jpg 3月11日の“やいまうたながれ”の出演者のご紹介!!

成底 ゆう子

1975年石垣市宮良生まれ。幼少の頃からピアノを習い始め、
高校時代はバンドでキーボードを担当し作曲を始めました。
武蔵野音楽大学で本格的な声楽を学んだあとイタリアに留学、
帰国後はライブハウスを中心にソロアーティストとして活動をしています。
昨年、アルバム『DEIGO』でデビュー、DVD「森繁久弥の霧夜狸」の
イメージソングとして新曲『里景色』が2007年2月23日に発売されました。





ポチッとゆらてぃく♪♪♪ ⇒ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

  20070221183042.jpg 3月11日の“やいまうたながれ”の出演者をご紹介!!


新良幸人&サンデー

石垣市白保出身。新良幸人さんは幼少の頃から三味線に親しみ、
17歳のときに八重山古典音楽コンクールで最高賞を受賞しています。
サンデーこと仲宗根 哲さんと共に“パーシャクラブ”を結成し、
県内外でのライブ活動を展開しています。
1986年からコンビを組んでいる新良幸人&サンデーの二人が
新しい八重山民謡・沖縄民謡の世界を魅せてくれます!!





   ポチッとゆらてぃく♪♪ ⇒ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

20070221183042.jpg 3月11日の“やいまうたながれ”の出演者を紹介!!


ミヤギ マモル

石垣市登野城出身。サラリーマンを12年経験し、音楽の世界へ入りました。
会社員の時に作曲した『やいま』が、地元航空貨物会社のCMに起用されて
注目を集めました。NHKドラマ“ちゅらさん”のエンディングテーマ「琉球ムーン」、
夏川りみさんに「愛のちから」、上沼恵美子さんに「泡盛心中」を楽曲提供しています。




ポチッとゆらてぃく♪♪ ⇒ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

20070221183042.jpg 3月11日(日)に開催される“やいまうたながれ”の出演者をご紹介♪♪

日出克

本名、亀井日出克(ひでかつ)。1961年竹富島生まれ。八重山・竹富島に生まれたオキナワン・プログレッシブサウンドの代表者。その音楽性は沖縄にとどまらず、無国籍なワールドミュージックとして壮大な世界観を生み続けています。
大反響を呼んだ、代表作『ミルクムナリ』は、創作エイサーの演舞曲として広く親しまれています。国内外でのライヴ活動を中心に、エイサー・琉球舞踊・CM・映画など様々なジャンルへの曲提供・プロデュース等を行っています。







ポチッとゆらてぃく♪♪ ⇒ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

20070221183042.jpg 3月11日(日)に開催される“やいまうたながれ”の出演者をご紹介♪♪

大工 哲弘

1948年沖縄県八重山郡石垣市新川に生まれ。
八重山民謡の大御所、山里勇吉に師事、八重山民謡の多彩な島唄を唄うと同時に、
最近では、伊藤多喜尾雄や梅津和時、ソウルフラワーユニオンなど、
ジャズやロックの多くのミュージシャンと共演しています。
日本だけでなくヨーロッパやアフリカ公演も敢行。
八重山地方に伝承される多彩な島唄をこなし、八重山民謡の第一人者としての地位を築いています。
●琉球民謡音楽協会・師範
●野村流伝統音楽協会・教師
●八重山古典民謡【保持者】




ポチッとゆらてぃく♪ ⇒ 


テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

20070221183042.jpg 3月11日(日)に開催される“やいまうたながれ”の出演者をご紹介♪♪

宮良 康正
1940年与那国島生まれ。大浜安伴(おおはま あんぱん)に師事し、本格的に八重山民謡を習い始めました。
八重山民謡「とぅばらーま」の名手でもあります。1969年「のど自慢大会」で日本一となりました。
代表曲に「八重山ぬ心」「祝いうた」など…。音域が広く美声の持ち主で聴く人に感動を与えます。

 ●与那国町名誉町民
 ●県指定無形文化財【八重山民謡伝承者】
 ●八重山古典民謡【保持者】
 ●八重山古典民謡保存会【相談役】
 ●八重山民謡協会【理事】

           


ポチッとゆらてぃく♪♪ ⇒ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

無蔵念佛(んぞーにんぶつぃ)節は、旧盆の時に唄われます。img1839.jpg

この歌は登野城村の宮良善勝が1800年、八重山からの公用で首里王庁へ出張し、
公用を終えて首里郊外の安仁屋(アンニャ)村に行き、チョンダラー(京太郎)から
盆行事に歌う浄土宗の教えの道を説いた念仏歌を稽古してきて、
これを八重山に戻り、少々改作・改曲して発表した曲とされています。


無蔵念佛(んぞーにんぶつぃ)節

親(うや)ぬヤゥ 御恩(うぐぬ)は 深きむぬ
父卸(ちちぐ)ぬ御恩(うぐぬ)は 山高(やまたか)さ
母卸(ふぁふぁぐ)ぬ 御恩(うぐぬ)は 海深(うみふか)さ

親の御恩は深きものである
父上の御恩は、山よりも高いものである
母上の御恩は、海よりも深いものである

山ぬヤゥ 高さ やさわかりん
海ぬヤゥ 深さん さわかりる
昼やヤゥ 父卸(ちちぐ)ぬ 足が上(うい)

山の高さは、計りしることができる
昼は父上の、脚の上で

扇子(おーじ)ぬヤゥ 風(かじ)にヤゥ あをがりてぃ
夜(ゆる)やヤゥ 母卸(ははぐ)ぬ懐(ふとぅくる)に
十重(とぅやい)む 二十重(はたい)む 衣装が内(うち)

扇の風に扇がれて
夜は母上の懐に
十重、二十重の衣装の内側に

ぬりるヤゥ 方(かた)には母(ふぁふぁ)ゆくてぃ
乾くヤゥ 方(かた)には子(くわ)寝(に)してぃ
諸共(むるとぅむ)ぬりりば 胸(むに)が上(うい)

濡れた所には母が寝て
乾いた所には子供を寝かして
諸共濡れると母上の胸の上に寝かし

くり程(ふどぅ)親(うや)にヤゥ 思(うむ)われてぃ
年(とぅし)やヤゥ 十二十才(とぅはたち)なゆりどぅむ
親(うや)ぬヤゥ 御恩(うぐぬ)は 未(ま)だ知らん

これ程、親に大切に思われて
年齢は二十歳にもなっているが
親の御恩は、未だ知らない



チョンダラー(京太郎)とは…
傀儡師(カイライ師)・人形使い・マンザイ・万歳・アンジャ等と称している。
中世の京都で盛んに行われていた祝福芸が沖縄に伝播し、発達した門付芸能のこと。
現在では、沖縄市泡瀬と宜野座村の二ヶ所にのみ残っている。
泡瀬の京太郎は、1980年に沖縄県無形民族文化材の指定を受けている。


                  ゆらてぃく♪♪地域情報ブログ   

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

20070305202138.jpg


これは“そーぎなー”といいます。
鉄分・ビタミン・ミネラルたっぷりの島の冬野菜です。
八重山では十六日祭にこの“そーぎなー”を必ず作ります。
“そーぎなー”はフダンソウのことで沖縄本島では“んすなばー”といいます。
沖縄本島では葉っぱの方を使うようですが、八重山は茎も使います。

この料理は下ごしらえが大変でなんです。
茎が堅いので、何時間もかけて下茹でをして柔らかくします。
そして、柔らかくなった茎と葉を炒め煮します。
味付けは鰹だし、お醤油。
わが家の場合は、最後にツナ缶を入れて出来上がりです。
昔は、茎だけを使って調理して、葉の方は豚の餌にしていたとの事です。
その茎を十六日祭の1週間前から準備していたそうです。
茎を茹でて天日干しするのですが、それを何度か繰り返して
ソーキといっしょに煮込んで調理して食していたと聞きました。
来年は時間があれば、昔ながらの調理法で作ってみたいです!!


ちなみに、沖縄本島の方で“そーぎなー”は道化者というらしいですよ。




                 ポチッとゆらてぃく♪⇒





テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

今日は旧暦の1月16日グショウの正月・十六日祭(先祖供養の行事)です。
昨日に引き続き、朝から料理の準備をしていた訳ですが…。
あいにく、天気が悪く(しかも寒い!!)、お墓にはウチカビを燃やしにだけ行きました。
家のお仏壇に、料理やお菓子、お酒、果物などをお供えしました。
親戚が集まり、ウートートー
家族全員分のお線香をたてるので、香炉がいっぱいになってしまいました。
わたしは旅に行っている妹と弟の分もたてます。(妹と一番下の弟は九州に住んでいる)
わが家では、実家に住まずに離れて暮らしている家族のことを
「旅に行っている」と言うのです。
祖母がトートーメーに一年の出来事や今年も家族全員、なにごともなく
健康に過ごせるようにと挨拶をします。
そして、後はみんなで料理を食べてにぎやかに話をしたりしていました。
しかし、母とわたしはお客様が来たら、お茶やお酒、料理を出したりしてゆっくりと
座っている時間はなかったのです。
たくさん作った料理もほとんど無くなってしまいました。
今年は天気が悪くて、お墓には行けなかったけど来年は行けるといいなぁ


20070305202115.jpg20070305202138.jpg

煮物が入ったお重↑   揚げ物が入ったお重↑     そーぎなー↑

20070305202158.jpg20070305202222.jpg20070305202239.jpg

 お饅頭/くんぺん↑        お餅↑       アーサ入り寒天↑


ウチカビとは⇒【打紙】と書く別名『紙銭』。あの世のお金。燃やしてあの世の祖先へ送る。
ウートートーとは⇒神仏を拝むときの言葉。 手を合わせてお祈り。
トートーメーとは⇒ご先祖様のことで、先祖の位牌を指すことが一般的。


ポチッとゆらてぃく→




テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

ふぅ~、今日は朝から“十六日祭”の準備でした。
休憩の間に、ブログを更新しています。

重箱を出して洗い…
ゴザを出して干し…
スーパーに買出し…
070304_1827~01.jpg070304_1821~02.jpg070304_1821~01.jpgここのスーパーは安いんです♪
スーパーなんて、駐車場が満杯で警備員さんが立ってるし。
なんとか車を停めて、中に入ると、今度は人でいっぱい!!
料理するのは、どこの家庭でも一緒のようで、私らの目当ての
品の前は人だかり。
母上と何が足りなかったかを確認しながら、二手に分かれて
お買い物。
やっとこさ、全品そろえて空いてるレジへ並び会計して家路に着きました。

家に着くと、休む暇もなく料理の下ごしらえです。
家で手作りでやるとなると、結構大変です。
魚・肉・野菜の下味をつけて全部冷蔵庫に保存。
いつもは、すっからかん状態の冷蔵庫はもういっぱいです。
これから、夕食を食べて、また準備します。
ふぅぅ~

行事があると、スーパーの惣菜コーナーや仕出し屋さん・居酒屋さんの
オードブル合戦が始まります。
沖縄の年中行事は旧暦で行うので、平日に当たることもしょっちゅうです。
現在は、共働きの家庭が多いので、昔のように
家で準備したりするのも大変ですからね。

十六日祭が近いので、今日の新聞には広告が
ドバーッとたくさん掲載されていました。
金額はどこも同じですねぇ。
受け取りは全部、午前中です。

さすがに、老舗のお店は載ってないですね。
載せなくても注文が殺到のようです。
母の知り合いが、オードブルの予約をしようとしたら、
断れたそうです。

20070303221148.jpg

20070303221127.jpg

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

“ちんすこう”ってどうやって食べますか?
わたしは、オーブントースターで3~4分くらい
焼いて(?)からジャムを塗ったりして食べます。
ビスケットみたいな感じですね。
アチコーコーで美味しいですよっ!!

あと、アイスクリームと一緒に食べたりもします♪


                      
「かたみ節」は八重山の祝い歌で恋歌です。

「かたみ」とはものごとをかためることで、
うまくまとめ、かためて成就させるという意味です。
この歌は昔、首里から来た船が八重山の貢納物をのせて帰る途中、
大時化に会って遭難し、伊原間と平久保の間の久志真村に漂着しました。
村人は船員を助け、介抱しました。
船員の中のひとりと村の娘との間に恋がめばえました。
その船員は久志真村への移住を決意、めでたく夫婦が誕生したというわけ。
その話を聞いた八重山の黒島英住という人が作ったということです。


かたみ節

さてぃむ 目出度(めでた)や 此(く)ぬ卸代(みゆ)に
サ 祝(ゆわい)ぬ 限りねらん
遊(あす)び楽シムエスリ 我(わ)ンヤカタミクイラ 千年(ちとぅし)マディン

 さても お目出度い祝い事は
 この代に限りなく続くことでしょう
 二人は歓楽をつくし、夫婦の契りを千歳までも固めましょう

一番(いちばん)願(にが)わば 福禄寿(ふくるくじゅ)
サ 其(す)ぬ他(ふか) 無蔵(んぞ)とぅ 連(ち)りてぃ
遊(あす)び楽シムエスリ 我(わ)ンヤカタミクイラ 千年(ちとぅし)マディン

 二人の第一の願いは、幸福・繁昌・長寿
 その他に、二人連れ添っていつまでも
 二人は歓楽をつくし、夫婦の契りを千歳までも固めましょう

無蔵(んぞ)とぅ 我(わ)んとぅや 元(むとぅ)ゆりぬ
サ 契りぬ 深さあたん
遊(あす)び楽シムエスリ 我(わ)ンヤカタミクイラ 千年(ちとぅし)マディン

 あなたと私は、固めの盃を取り交わし
 契りが深く、水も漏らさぬ二人の仲
 二人は歓楽をつくし、夫婦の契りを千歳までも固めましょう

百才(ひゃくせ)なるまでぃ 肝一(ちむひとぅ)つ(ち)
サ 変わるな 元(むとぅ)ぬ心(くくる)
遊(あす)び楽シムエスリ 我(わ)ンヤカタミクイラ 千年(ちとぅし)マディン
 
 百歳になるまで 二人の心は一つ
 変わってくれるなよ、元の気持ち
 二人は歓楽をつくし、夫婦の契りを千歳までも固めましょう






ゆらてぃく♪♪沖縄情報ブログ 

テーマ:沖縄・宮古・八重山の音楽 - ジャンル:地域情報

JAおきなわによると「石垣牛」は、
1.八重山郡内で生産・生育された登記書及び生産履歴証明書を有し、
  八重山郡内で生後おおむね20ヶ月以上、肥育管理された純黒毛和種
  の、去勢及び雌牛のことをいう。
2.出荷期間は、去勢で24~35ヶ月、雌で24~40ヶ月の出荷範囲以内
  とする。
3.品質表示は、日本食肉格付協会の格付を有する枝肉
  特選 : 歩留等級(A・B)肉質等級(5等級・4等級)
  銘産 : 歩留等級(A・B)肉質等級(3等級・2等級)
4.1~3までの条件を満たした枝肉に対し石垣牛ラベルを発行する。
5.店舗販売業者においては、JAおきなわの発行する「石垣牛」ラベル
  で表示致します。

  肥育⇒食肉用の家畜の肉量を増やし、肉質をよくするための飼育法。
       畜舎を暗くし運動をさせず、良質の飼料を与える
 
と、あります。
難しくてわかりにくいですが…。
私的には、ラベルを見て購入するということで。

label_tokuisen.jpglabel_meisan.jpg

一昔前までは「石垣牛」なんてあまり食べてなかったんですよね。
観光客の増加とともに「石垣牛」の人気が
高まってきたのです。
でも生産が少なく、島での需要もまかないきれないほど
品薄状態が続いているようです。
JAおきなわが肥育事業に乗り出し、今年1月から本格的に出荷を
開始したことから安定した体制が一応整いつつあります。
いつか松坂牛などのように有名ブランドになれれば…。
名前「やえやま牛」か「やいま牛」にしたら良いのに…。
なんて思うのはわたしだけでしょうか?



テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

数年前にお土産屋さんで一緒にバイトをしていたCちゃんの話です。
Cちゃんは高校の同級生だったんですが、
これが、天然娘でバイト先でも天然爆発していました。

ちょうど石垣島トライアスロン大会の時期の事です。
ITUトライアスロン・ワールドカップ大会も同時開催なので
外国人選手やその関係者の方々が多数、来島していました。
その日、わたしたち従業員は団体のお客様が帰った後だったので、
商品の補充やら何やらしていたのです。
そこへ、外国人男性が1人でお店に入って来たのです。
お店の従業員に緊張が走りました。
年配のおばちゃんが多くて、誰も英語を話せないからです。

すると、その外国人男性は……

si-sa-.jpg


[石垣島の天然娘 part2] の続きを読む
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。